イクオスシャンプー使い方

イクオスシャンプーの使い方

このページではイクオスシャンプーとトリートメントの使い方を紹介します。

イクオスブラックシャンプーとトリートメントはちょっと使い方に特徴があってしっかり成分を浸透させるには少しコツが必要です。

 

イクオスシャンプーは真っ黒のアミノ酸系シャンプーなんですが、頭皮にダメージを与えず、しっかり保湿できるようにイクオストリートメントと一緒に使う様にデザインされています。

 

イクオストリートメントは『マッサージトリートメント』なのでちょっと使い方にポイントがあります。

 

あとショートヘアーロングヘアーでは使い方に違いがあるので、ココでは両方とも紹介しています。

 

イクオスブラックシャンプー&ブラックトリートメント

 

イクオスシャンプーの使い方【ショートヘアーの場合】

 

ブラッシングする

イクオスシャンプーを使う前に実は大事なのがブラッシングなんですよね。

ブラッシングを事前にする事で、絡みを取り除く事ができ頭皮の皮脂や汚れを浮かす事ができます。

 

プレシャンプー

以前は結構高温(41度)ぐらいで洗う事が多かったんですが、イクオスシャンプーを使い始めてからは指定通り38度にお湯の温度を設定して洗う様にしています。

余りにもお湯の温度が高すぎても頭皮を傷めてしまうみたいです。
髪の毛の汚れの7割落とす事が出来るそうです。
それから洗う時は指先でマッサージする様に洗うのがポイントです。

 

シャンプーを頭に付けあらう

適量のシャンプーを『泡立ててから』頭全体に付けて使います。
で、原液を頭皮に直接付けないで使うのがポイントだそうです。

泡立てずに直接頭皮にシャンプー原液が付いてしまうと頭皮に良く無いようです。

 

泡でパックする

泡でパックする様に少し時間を置くのがポイントです。
コレを行う事でシャンプーの洗浄成分が余計な皮脂を落としてくれる様になります。
また、栄養成分もしっかり髪の毛に浸透します。

 

しっかり洗い流す

どんなシャンプーでもそうだけど、とにかくシャンプーの成分を頭皮に残さないのがポイントです。
かなりしつこく洗い流すのがポイントです。

 

イクオスシャンプーの成分はコチラで紹介しています>>

 

 

イクオスシャンプーの使い方【ロングヘアーの場合】

ブラッシング

ロングヘアーの人は毛先から優しくブラッシングして、最後に頭頂部をとかします。

 

プレシャンプー

お湯の温度はショートヘアーの時を同じく、38度くらいが適切です、
頭皮と髪の毛をしっかり濡らし、水分を浸透させてからシャンプします。

 

シャンプーを頭全体につけ洗う

これもショートヘアーの時と同じく頭皮に直接シャンプー液を付けず、事前に手のひらで泡立ててから使うのがポイントです。
頭皮を指先でマッサージしながら洗います。

 

泡でパックする

頭皮と髪の毛全体を泡で包み込む様にして成分を浸透させます。
時間は大体1分から2分ぐらい置いてください。

 

しっかり洗い流す

これもショートヘアの時と同じく、成分が残らない様にしっかり洗い流す事がポイント。
ただ、ロングヘアーの方が洗い残しにかなり気を付けながら時間をかけてすすぐ事が大事です。

 

イクオストリートメントの使い方

イクオストリートメントはマッサージトリートメントとして機能するように考えられています。

 

 

イクオストリートメントの使い方【ショートヘアの場合】

トリートメントを付ける

イクオストリートメントは付けた状態でマッサージをして成分を浸透させる事がポイントなので、じっくり時間を掛けましょう。
頭皮にたっぷり目に付けて頭皮と髪の毛になじませて使います

 

頭皮をしっかり揉みほぐす

指先で頭全体をもみほぐします。この時爪を立てずにマッサージする事がポイントです。

 

頭皮を引き上げる

頭頂部に向かって下の方からジグザクになじませるのがポイント。
この方法って美容院でも実践している方法なのではと思います。
頭皮を持ち上げる様に動かすのがポイントです。

 

頭皮のツボを刺激してパックする

頭にはかなり沢山のツボがあるので頭頂部のツボを刺激します。
頭皮全体を耳のうしろから斜め上に頭皮を引っ張る様にしてください。
それからトリートメントを浸透させる為に最長3分ぐらい置いてから洗い流します。

 

 

イクオストリートメントの使い方【ロングヘアの場合】

ロングヘアーの人は少し多めにトリートメントを付け必要があります。

 

トリートメントを付ける

トリートメントを適量てに摂ってなじませます。ロングヘアーと言っても人によって長さは違うと思うので量は調節して下さい。
なじませる前に一回髪の毛の水分をしっかり落とすのがポイントです。軽く絞ってから使います。

 

頭皮をもみほぐす

爪を使わずにマッサージします。頭皮をほぐす様にして下さい。円を描く様にもみほぐして液を頭皮になじませましょう。

 

頭皮を引き上げる

下から頭頂部に向かってジグザグに刷り込みます。
頭皮を上に持ち上げる様にします。

 

頭皮のツボを押してパックする

手の平で斜め上に向かって引き上げます。
頭頂部のツボを数秒押して刺激します。それから1分から3分ぐらい置いて栄養成分をしっかり浸透させましょう。
その後しっかり洗い流します。

 

イクオスシャンプーとトリートメントはセットがお得

 

取りあえずイクオスシャンプーとトリートメントは公式サイトでの定期コースが一番お得です。

 

初回から54%オフでしかも2回目以降もずっと同じ値段で使えるのでかなりポイント高いです。

 

初回54%オフ
送料無料
2回目以降も同じ値段

シャントリ白ボトル

イクオスシャンプーの公式サイト


イクオスブラックシャンプー&ブラックトリートメント



page top